Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

About UNIONNET Inc.

About UNIONNET Inc.

新入社員向けの研修用資料です。

1. 会社概要
2. 事業に対する想い
3. 行動指針
4. 人事評価
5. 社内環境
6. キャリアパス
7. 経営者の理念

会社のミッション・ビジョン解説、スタッフとして大切にして欲しい行動指針など、網羅的に解説した資料になります。

-

UNIONNET Inc.

〒540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東1−22 北浜東野村ビル4F

Web:https://www.unionnet.jp
Instagram:https://www.instagram.com/unionnet.days
Twitter:https://twitter.com/unionnet_inc

UNIONNET Inc.

July 06, 2023
Tweet

More Decks by UNIONNET Inc.

Other Decks in Business

Transcript

  1. LAST UPDATE / 2023.07.06
    About UNIONNET Inc.
    スタッフ研修 ver.01

    View Slide

  2. 1. 会社概要
    2. 事業に対する想い
    3. ⾏動指針
    4. ⼈事評価
    5. 社内環境
    6. キャリアパス
    7. 経営者の理念

    View Slide

  3. 会社概要
    01
    Company profile

    View Slide

  4. 社名 UNIONNET Inc. / 株式会社ユニオンネット
    事業内容 Webサイトの企画・制作
    Webコンサルティング
    Webサイトの保守・サポート
    業務システムのデザイン
    ITサポート
    設⽴ 2004年9⽉
    代表取締役 丸⼭ 享伸
    従業員数 34名(2023年5⽉時点)

    View Slide

  5. ユニオンネットの特徴
    デジタル領域を中⼼に
    情報が⼿に届くまでをデザインする
    企業プロモーション会社。
    # 2004年に創業、関⻄を中⼼にWeb制作・マーケティング⽀援を⾏う30名程度の会社
    # サイトを制作するだけではなく、学校や上場企業のWebコンサルも請け負っている
    # 制作・運⽤・改善のノウハウを社内に保有しているため、PDCAが早いことが最⼤の強み
    #「ホームページ制作 ⼤阪」「Web制作会社 ⼤阪」の検索で、10年以上1ページ⽬表⽰

    View Slide

  6. 2004 野⽥隆正が有限会社ユニオンネットを設⽴
    オフィス機器・OA機器の販売を始める
    2008 ⼤阪・天満橋へ移転
    2014 CIリニューアル
    2015 ⼤阪エヴェッサのオフィシャルスポンサーに
    2017 丸⼭享伸(現代表)が事業承継
    2018 ISMS認証を取得
    2022 ⾼知県の⾺路村に
    ブランディングデザインの拠点「mitone design.」を開設
    2006 Webサイト制作を主⼒事業へ変更
    History
    2019 “川の⾒えるオフィス”へ移転

    View Slide

  7. 組織図
    プロデュース Div. クリエイティブ Div.
    マネージャー
    取締役会(代表)
    カスタマーサクセス Div. コーポレート Div.
    地⽅創⽣
    (ミトネデザイン)
    受託制作
    Webコンサル・運⽤⽀援
    デザイナー
    エンジニア
    ライター
    カスタマーサクセス
    カスタマーサポート
    総務
    ⼈事
    広報

    View Slide

  8. 事業に対する想い
    02
    MISSION
     ─ VISION

    View Slide

  9. ビジネスの中⼼にワクワクを
    To be, MISSION

    View Slide

  10. ビジネス の 中⼼ に ワクワク を
    お客様の「会社」や「事業」 駆動部分
    (ヒト・コト)
    課題解決に繋がる原動⼒

    View Slide

  11. 私たちはお客様の「ビジネス課題の解決」を最重要事項としています。
    しかし、私たちはコンサルティングファームではなく制作会社です。
    ビジネスの中⼼で主として動くのは常にお客様であり、私たちはその伴⾛者です。
    「プロジェクトを導き、意識を醸成させる」「アイデアを⽣み出し、形に落とし込む」「仕組みを整え、事業を後押しする」
    いずれもお客様との共創なしでは実現し得ないこと。
    そんな時、困難に⽴ち向かい課題解決へと導く原動⼒になるのがワクワクする感情です。
    私たちはビジネスの現場における、期待感と⾼揚感のある“場づくり”を⼼がけ、納得感のある“モノづくり”を追求しています。
    ロジックで固められた戦略だけではなく、プロジェクトの成功・事業の成⻑にこの2つは⽋かせません。
    私たちは制作会社として、⽇本で1番お客様のビジネスをワクワクさせる会社を⽬指します。
    ビジネスの中⼼にワクワクを

    View Slide

  12. バリューコンテンツで未来を育む
    To do, VISION

    View Slide

  13. バリューコンテンツで未来を育む
    デジタル領域におけるユーザーとのタッチポイントは⽇々多様化し、加速的に進化しています。
    Webサイトをはじめとするブログ・SNS・⼝コミなどのコンテンツは
    いずれも企業にとって価値を最⼤化し合う存在で無ければなりません。
    ビジネスの現場においても、⼀時的な課題解決ではなく
    成果が継続する中⻑期的な取り組みが求められています。
    それは企業にとっての経営資源を
    どうコンテンツに落とし込み、どうバリューを⽣み出していくのか。
    私たちは企業の伴⾛者として事業をアシストする存在であり
    この積み重ねが企業の未来を育むと考えています。

    View Slide

  14. ミッションとビジョンの関係性
    未来
    ビジネスの中⼼にワクワクを
    バリューコンテンツで未来を育む
    仕事・組織・⾃分に“愛着”を持つ
    ⽅向性 / Vision
    ⾏動指針 / Stans
    ⽬標管理 / OKR
    現在
    経営理念 / Mission

    View Slide

  15. ⾏動指針
    03
    Stance

    View Slide

  16. 仕事・組織・⾃分に“愛着”を持つ
    ⾏動指針

    View Slide

  17. 会社の寿命より働く期間が⻑い今、⼈⽣において1つの会社で働く期間はほんの僅かです。
    この会社で学んだ経験をまた別の会社で活かすためにも
    「仕事」「組織」「⾃分」へ、エンゲージメント(愛着)を⾼めるような⾏動をして欲しいと考えています。
    仕事・組織・⾃分に“愛着”を持つ
    WORK
    「仕事」への愛着
    クライアント
    プロダクト
    COMPANY
    「組織」への愛着
    同僚
    コミュニケーション
    MYSELF
    「⾃分」への愛着
    キャリア
    ⼈⽣

    View Slide

  18. クライアント


    クライアントとプロジェクトに愛着を。
    要望に沿った提案だけでなく、課題解決に繋がる施策を考案する。
    1.
    クライアントの要望はあくまで⼀つの⼿段。⽬的や課題解決に直結する視点を持つ
    常に対等な⽴場で意⾒し合える信頼を得る。
    2.
    ⾃分たちの姿勢が「良いクライアント」との出会いに繋がる。
    3.
    企業のブランドを預かる意識を持ち、互いに尊敬し・互いに感謝し合う関係を⽬指す
    挨拶・連絡・感謝、当たり前のことを正しく⾏い、仕事の所作を意識する
    プロジェクト 業界のプロフェッショナルとして、プロジェクトを牽引する。
    1.
    クライアントを常にリードし、プロジェクトを円滑に進⾏する
    ⾃分都合での制約を設けず、課題に対する最適解を導き出す。
    2.
    ⻑く愛着を持って使い続けられる「品質」と「仕組み」を提供する。
    3.
    忙しい・難しいを理由に、提案の幅を狭めない
    成果物がバリューコンテンツで在り続け、効果が継続しやすい仕組みとなっている

    View Slide

  19. 同僚


    組織に属する理由を持ち、共創する⾯⽩さを追求しよう。
    チームで取り組む達成感を意識している。
    1.
    ⾃分の達成だけではなく、チームでの達成を⼼掛けている
    同僚の意⾒に対し、関⼼と感謝の気持ちを持った反応をする。
    2.
    ⽴場は違えど⽬的は同じ、議論の場において上司・部下はない。
    3.
    ミーティングでの意⾒や社内への情報発信に対し、積極的に反応する
    部下が上司に意⾒していけないことはない。上司は部下の声に⽿を傾ける姿勢を持つ
    コミュニケーション 議論は当事者を交えて⾏う。
    1.
    当事者のいない場で憶測で物事を判断したり・根拠のない⾒解を吹聴しない
    相⼿が⼝にしていない⾔葉を、聞き分けるように努⼒する。
    2.
    オンラインでのコミュニケーションにこそ思いやりを持つ。
    3.
    表現⼒や理解⼒には個⼈差がある。感情の真意にたどり着くまで対話を重ねる
    オンラインでのやり取りを軽視せず、相⼿の気持ちの1歩先を読んで返答する

    View Slide

  20. キャリア


    “はたらくを楽しく” ⾃分の⼈⽣に納得感を持とう。
    ハードスキルだけではなく、ソフトスキルも鍛える。
    1.
    専⾨的技術だけではなく、対⼈関係などのヒューマンスキルにも⽬を向ける
    社外評価にも⽬を向け、常に⾃分の市場価値を把握する。
    2.
    好きな仕事をするのではなく、誰かに必要とされる仕事をする。
    3.
    5年先のキャリアを⾒つめ、社外との情報や交流を積極的に⾏う
    クライアント・会社・同僚、必要とされる仕事はやがて好きな仕事になる
    ⼈⽣(⾃分) 主語を⾃分に、いつも実⾏者で居よう。
    1.
    ⼈⾒知り・引っ込み事案を⾔い訳にせず、⾃分の在りたい姿は⾃分で⽬指す実⾏者であれ
    周囲の⽬を気にして、他⼈の⼈⽣を⽣きない。
    2.
    「ワクワク」「楽しい」「⾯⽩い」気持ちを⼤切に。
    3.
    他⼈の期待や他⼈の評価を気にせず、⾃分の納得感を意識し⾃分の⼈⽣を⽣きよう
    時には⾃分の直感を⼤切に、“楽しめる”働き⽅を⾃分で模索しよう

    View Slide

  21. ⽉に1度、チームリーダーと⾏われる1on1の場で⾏動指針を確認。
    1ヶ⽉の中で「できた⾏動」「できなかった⾏動」に⽬を向ける。
    ⾏動指針 浸透のために
    「1on1」で確認
    ⽉に⼀度
    半年に1度、⼈事評価(⾏動評価)の中で確認。
    半年間の中で「できた⾏動」「できなかった⾏動」を振り返り、評価に反映。
    「⼈事評価」で確認
    半年に⼀度
    年に1度、⾏動指針に対する360度評価を⾏い、最も実施できていた社員を総会
    の場で称える。
    「社員総会」で表彰
    年に⼀度

    View Slide

  22. ⼈事評価
    04
    Environment

    View Slide

  23. 「成果」「成⻑」「⾏動」
    ⼈事評価

    View Slide

  24. 成果(業績評価) 会社・チームの⽬標に対し、どれだけ貢献しているか
    成⻑(能⼒評価) 知識やスキルなど、⾃⼰研鑽が出来ているか
    ⾏動(情意評価) 組織の⼀員としての規律性や責任性を厳守しているか
    ⼈事評価「3つの評価軸」

    View Slide

  25. 成果(業績評価)
    成⻑(能⼒評価)
    ⾏動(情意評価)
    評価の割合
    △ ◎
    (将来性を含む)
    ◎ ─
    ○ ─
    ※ 年功評価(勤続年数や年齢を重視した評価)はありません
    給与 賞与
    (減点⽅式)

    View Slide

  26. 成果(業績評価)
    成⻑(能⼒評価)
    ⾏動(情意評価)
    キャリアによって⽣じる評価の段階
    与えられた業務に対し、決められた作業納期・
    ⼀定の品質・迅速な報連相が⾏えている。
    会社やチームの⽬標に対し、直接的な貢献や定
    量化できる働きかけがある。
    求められる業務レベルに対し、安定した品質で
    の仕事が熟せるように尽⼒している。
    ⽇々の業務からだけではなく業界やトレンド、
    会社の将来に繋がるスキルを⾃ら学習し、習得
    している。
    1つ1つの業務に責任感を持ち、組織に属す⼀員
    として規律性ある⾔動が出来ている。
    UNIONNETの組織⼈として模範となる存在であ
    り、周囲に対しても発⾔⼒や実⾏⼒を持ち合わ
    せている。
    ⼊社1年⽬ ⼊社3年⽬〜

    View Slide

  27. キャリアシート
    クリエイティブディレクター/プロデューサー
    ⾼度な知識を持ち合わせ、業界のトレンドに即した提案を可能とする、プロジェクトの要となる存在
    業務を通じてクライアントの事業にコミットすることができる
    折衝能⼒やファシリテーション能⼒に⻑け、⼤規模プロジェクトを円滑に進めることができる
    Webサイト完成後の解析や運⽤など、⽬的に応じたPDCAを実施することができる
    携わった案件が「良い実績」として評価され、業界内に影響を与える存在である
    業界内でも名前が知れ、案件の相談やコンペの際に指名をもらう
    UNIONNETメンバーとして
    業界⼈として
    アートディレクター/テクニカルディレクター/ディレクター/マーケター
    デザインのコンセプト決めやシステムの設計など、クライアントを常にリードし、成果に繋げる
    得意分野において、業界⽔準の⾼度なスキルを⾝に着けている
    クライアントの要望に対し、柔軟な提案ができ、プロジェクトの全体を牽引している
    業界の仕事相場を把握しており、要望に対し適切な予算を設定することができる
    ⾃⾝の市場価値を把握しており、業界を達観している
    ⾃⾝の体験や持論をテーマに、勉強会やワークショップを実施することができる
    デザイナー/エンジニア/ディレクター/マーケター
    Web制作に対する⾃分なりのアイデンティティを持ち、クリエイティブに落とし込んでいく
    デザインやシステムなど、クリエイター、業界⼈として独⾃のアイデンティティを持っている
    クライアントからの意⾒に対し、臨機応変な対応を取ることができる
    他社クリエイターとも同等の知識量で会話・意⾒交換をすることができる
    仕事として⾃分の代表作が存在し、それがクライアントのビジネスでも成果を出している
    時代の流れや⾃⾝のキャリア構築のため、経験のない未知の分野に挑戦している
    アシスタント
    Web制作における基本スキルを習得し、業務を遂⾏することができる
    上司・パートナーからの⽀持のもと、業務を確実に遂⾏できる
    各業務のサポート要員として活躍することができる
    専⾨知識をはじめ、⼀通りの⽤語は概念的に理解している
    アプリケーションやソフトの操作性に問題が無く、ハード機器に対する知識も⼗分にある
    Web制作全体のフローを理解し、Webサイトを⾃⾝で1から作り上げる事ができる
    CEO/CDO/CTO/CCO/COO
    経営者と同じ⽴場で、会社をより繁栄させるために尽⼒
    経営視点を常に持ち、会社の繁栄や売上に対する意識のもと⾏動している
    ⾃社のブランドを把握しており、メンバーの⾏動に対するトンマナを指⽰することができる
    業務や社外交流を含め、経営に関する有⼒な情報を積極的に収集している
    働くメンバーの事を1番に想い、楽しく働ける環境づくりに徹している
    業界に興味のある若者や、会社の後世のために時間を費やすことを惜しまない
    リーダー/マネージャー
    チームを牽引し、⾜腰強い会社を創り上げる
    ⾃⾝の仕事の成⻑・成果同様、メンバーの成⻑・成果を嬉しく思う
    ⾃分の知識や経験を⾔語化し、社内共有をしている
    スタッフの模範となり、仕事に対する意識や姿勢など、仕事の“作法”が美しい
    会社のブランド価値を損なうような⾔動に気付き、メンバーの統制を取っている
    リーダーシップやマネジメントなど、チーム⼒向上のために学びの機会を設けている
    プロスタッフ/サブリーダー
    仕事・同僚・⾃分にフォーカスし、会社に愛着を持った⾏動する
    業務を始めミーティングの場において、主体的に+αの⾏動をしている
    最新情報を常に収集し、社内外に情報共有・アウトプットを⾏っている
    メンバーの情報発信に対し、積極的かつ誠意を持ってフィードバックを⾏っている
    専⾨知識を全体的に網羅しており、新⼈を教育することができる
    “1⼈で成し得ないことを実現するために会社に属している”意識を明確に持っている
    新⼈・ルーキー
    はたらく楽しさを追求し、ユニオンネットの基盤を⽀える⼈材に
    ⼀般的なビジネスパーソンとしての作法を理解し、⾏動することができる
    企業理念や⾏動指針など、会社のルールを厳守している
    メンバーと円滑なコミュニケーションが取れている
    「だろう仕事」ではなく、報告・連絡・相談を徹底している
    仕事⼈間にならず、プライベートも楽しく⽣活できている
    ※ 各項⽬は評価を確約するものではなく⽬安です

    View Slide

  28. ⼈事査定「レベルシート」
    (10,200,000

    580,000
    (9,840,000

    550,000
    (9,480,000

    520,000
    (9,120,000

    490,000
    (8,760,000

    460,000
    (8,400,000

    430,000
    (8,040,000

    410,000
    (4,680,000

    390,000
    (4,440,000

    370,000
    (4,200,000

    350,000
    (3,960,000

    330,000
    (3,720,000

    310,000
    LV.25
    LV.24
    LV.23
    LV.22
    LV.21
    LV.20
    LV.19
    LV.18
    LV.17
    LV.16
    LV.15
    (3,480,000

    290,000
    LV.14
    (3,300,000

    275,000
    LV.13
    (3,120,000

    260,000
    (2,940,000

    245,000
    (2,760,000

    230,000
    LV.12
    LV.11
    LV.10
    LV.35
    LV.34
    LV.33
    LV.32
    LV.31
    LV.30
    LV.29
    LV.28
    LV.27
    LV.26
    850,000
    820,000
    790,000
    760,000
    730,000
    700,000
    670,000
    640,000
    (7,680,000

    (7,320,000

    (6,960,000

    (6,600,000

    (6,240,000

    (5,880,000

    (5,520,000

    (5,160,000

    (4,920,000

    610,000
    業績連動
    +
    ⽉収  年収 賞与 クリエイター/業界として UNIONNETとして
    クリエイティブディレクター
    プロデューサー
    アートディレクター
    テクニカルディレクター
    ディレクター
    マーケター
    デザイナー
    エンジニア
    ディレクター
    マーケター
    CEO / CDO / CTO
    CCO / COO
    リーダー / マネージャー
    プロスタッフ
    サブリーダー
    新⼈・ルーキー
    ⼈事査定レベルは
    LV.10〜35の全25段階。
    さらに
    レベル間は4つのフェイズに分離。
    ・LV.○○-4
    ・LV.○○-3
    ・LV.○○-2
    ・LV.○○-1
    アシスタント
    430,000
    410,000
    LV.21
    LV.20
    (5,160,000

    (4,920,000

    426,000
    4
    (5,112,000

    422000
    3
    (5,064,000

    418,000
    2
    (5,016,000

    414,000
    1
    (4,968,000

    View Slide

  29. 習熟度の⽬安
    知識 「知ってる」
    経験 「やったことある」
    能⼒ 「できる」
    知⾒ 「教えられる」 ⾃分の能⼒を⼈に教えられる
    様々なシーンで臨機応変な使い分けが可能
    ⼀定パターンでの再現性が⾼い
    読書やセミナー参加、情報収集での学び
    3年〜
    1〜3年
    1年〜
    〜1年

    View Slide

  30. ・成果「会社やチームの⽬標に対し、どれだけ貢献できましたか?」
    ・成⻑「業務で求められるスキルだけでなく、業界⼈として⾃⼰研鑽できましたか?」
    ・⾏動「⾏動指針に基づく⾔動が厳守できていますか?」
    振り返り・フィードバック項⽬
    ⾃⼰評価
    スタッフ振り返りの場
    評価⾯談
    代表へのPRの場
    昇給/減給の決定
    意⾒の擦り合わせの場
    振り返りは
    事前にシートを配布
    評価⾯談の流れ
    定量的な評価はあまり⾏わず、
    「1on1の振り返り」「リーダーの意⾒」「代表の主観」を重視します。

    View Slide

  31. 社内環境
    05
    What are these?

    View Slide

  32. 私たちの仕事は、⼈に何かを伝えること。
    ユニオンネットは「⼈前で話す」「発表する」が多い組織です
    「興味を引くような資料をつくる」「専⾨⽤語を使わず、分かりやすい⾔葉選びで丁寧に話す」「⾃⾝の業務をチーム外のメンバーへ共有する」
    いずれも、第三者へ伝えることです。
    ユニオンネットでは、つくることを重視すると同時に、⼈へ伝えることも重視しています。
    全体総会での
    1枚プレゼン
    朝礼の⼩ネタ ⽉例MTGでの
    案件・取り組み共有

    View Slide

  33. 専⾨的なスキルに捉われず、⻑く活躍できるスキルを⾝につける。
    ハードスキル
    ツールや技術や専⾨知識など
    ポータブルスキル
    職種の専⾨性以外に、業種や職種が変わっても
    持ち運びができる職務遂⾏上のスキル
    ・情報収集⼒
    ・論理的思考⼒
    ・スケジュール管理能⼒
    ・⾏動⼒ / 判断⼒
    ・傾聴⼒ / 共感⼒ / 巻き込み⼒
    ・プレゼン / ファシリテーション
    専⾨職種が多い業界だからこそ
    ⻑く使えるソフトスキルや、
    ジョブチェンジに有効な
    ポータブルスキルを重視しています。
    ソフトスキル
    コミュニケーションスキルや協調性、論理的思考⼒、創造性など

    View Slide

  34. 個⼈⽬標とチーム⽬標の関連付け、チーム⽬標と会社⽬標の関連付け、双⽅を実
    現するOKRを導⼊しています。組織と全社員の⽬標を可視化することにより、
    ⽇々の業務の成果を明確にすることを⽬的としています。
    OKR 仕事のパフォーマンスを上げる⽬標管理
    ⽇々の仕事を惰性で熟さないため、意図的に経験を内省するきっかけを設ける
    場。リーダーとコミュニケーションを取りながら、⾃分の強みや弱みに向き合
    い、個⼈の成⻑を促進させます。
    1on1 会社と個⼈の今を⾒つめ直す
    ⽬標管理と個⼈⾯談

    View Slide

  35. 書籍購⼊費・セミナー参加費 援助
    専⾨書・ビジネス書・雑誌など、仕事において⾃⾝が必要だと思うも
    のであれば購⼊費を会社が負担します。セミナー参加は5,000円以下
    のものは会社負担、超過するものについては会社が半額負担を⾏いま
    す。
    資格取得⽀援
    教養・知的筋⼒を鍛えよう 技術習得の⽬標として「資格取得」を
    流⾏や技術の進歩が加速する今、1つのスキルを極めることも重要で
    すが、同時に複数のスキルを保有することも求められています。「資
    格取得」を1つの学習⽬標として、会社がその資格取得を⽀援する制度
    になります。
    福利厚⽣

    View Slide

  36. オフィス紹介
    in TENMABASHI

    View Slide

  37. エントランス
    ⼀⾒シンプルなエントランスですが、実は地元“天満橋”をイ
    メージしています。
    床地の⽊⽬とグリーンの境界曲線は天満橋に流れる「⼤川
    (旧淀川)」を、受付台の形状は橋そのものを模造してい
    ます。 
    ミーティングスペース(⼤)
    30⼈収容可能なミーティングスペース。⼀⾯の窓からは川
    が⼀望でき、街中でありながら⾃然の豊かさを感じること
    ができます。
    ミーティング利⽤のない時はフリーアドレス使いもでき、
    全社ミーティングや社内レクリエーションで使⽤されてい
    ます。

    View Slide

  38. ミーティングスペースからの景観
    川に浮かぶ剣先公園の先端には建築家 安藤忠雄が構想した
    噴⽔が設置されており、30分おきに放⽔が⾏われます。
    また、両岸の並⽊道には約4,200本の桜が⽴ち並び、春は
    桜・秋は紅葉と美しい川の景⾊を楽しむことが出来ます。
    ワークスペース
    1⼈あたり幅140cm × 奥⾏き70cmのワークプレイスデス
    クを29席設けています。
    配線類をデスク内に収納できる仕様になっており、デスク
    上の美観を保つことができます。デスクワーカーは椅⼦が
    命なので、椅⼦にもこだわりを持っています。

    View Slide

  39. ミニカフェカウンター フリーアドレスデスク ミュージック
    本棚 ⼩物たち
    ミーティングスペース(⼩)

    View Slide

  40. キャリアパス
    06
    Career path

    View Slide

  41. 職種別の成⻑過程を⾃社の環境から分解しました。
    キャリアパスの⾒える化をすることで、⾃⾝のメタ認知や強みの創出を⽬指します。
    キャリアパスを明確にする。
    Career path

    View Slide

  42. ディレクター デザイナー エンジニア カスタマー

    View Slide

  43. アシスタントディレクター
    ディレクター
    経験
    0年
    10年
    ディレクターの成⻑プロセス
    アナリスト
    プロデューサー
    領域
    専⾨ 総合
    マーケター
    ブランディング
    ディレクター

    View Slide

  44. アシスタントディレクター
    ディレクター
    経験
    0年
    10年
    アナリスト
    プロデューサー
    領域
    専⾨ 総合
    マーケター
    ブランディング
    ディレクター
    資料づくり タスク管理
    進⾏管理
    広告・SEO
    登壇・寄稿 データ分析
    PR・広報 改善提案
    Web戦略 ワークフロー メディア戦略
    UI設計 システム設計
    メンター
    顧客折衝⼒
    プレゼン
    企画

    View Slide

  45. デザイナー
    ディレクター エンジニア カスタマー

    View Slide

  46. アートディレクター
    リードデザイナー
    アシスタントデザイナー
    デザイナー
    経験
    0年
    10年
    デザイナーの成⻑プロセス
    領域
    専⾨ 総合
    シニアデザイナー

    View Slide

  47. アートディレクター
    リードデザイナー
    アシスタントデザイナー
    デザイナー
    経験
    0年
    10年
    領域
    専⾨ 総合
    シニアデザイナー
    下層デザイン
    サポート業務
    バナーデザイン
    社内プロジェクト
    メンター
    WF作成
    社外プレゼン
    トータルデザイン
    マネジメント
    登壇・寄稿
    ディレクション
    企画・提案
    ヒアリング
    デザインコンセプト
    トンマナ決定
    社内プレゼン
    打ち合わせ

    View Slide

  48. エンジニア
    ディレクター デザイナー カスタマー

    View Slide

  49. エンジニアの成⻑プロセス
    テクニカルディレクター
    フルスタックエンジニア
    マークアップエンジニア
    フロントエンドエンジニア
    経験
    0年
    10年
    領域
    専⾨ 総合
    リードエンジニア

    View Slide

  50. テクニカルディレクター
    フルスタックエンジニア
    マークアップエンジニア
    フロントエンドエンジニア
    経験
    0年
    10年
    領域
    専⾨ 総合
    リードエンジニア
    HTML・CSS・JS WordPress 保守・運⽤
    アニメーション API メンター
    ⼯数管理
    勉強会
    WordPress以外のCMS 技術選定 打ち合わせ
    バックエンド 進⾏管理 ヒアリング
    WebGL 登壇 要件定義

    View Slide

  51. カスタマー
    ディレクター デザイナー エンジニア

    View Slide

  52. カスタマーの成⻑プロセス
    ITコンサルタント
    オペレーター
    カスタマーサポート
    経験
    0年
    10年
    領域
    専⾨ 総合
    カスタマーサクセス

    View Slide

  53. ITコンサルタント
    オペレーター
    カスタマーサポート
    経験
    0年
    10年
    領域
    専⾨ 総合
    カスタマーサクセス
    アクセス解析 Web広告 セミナー
    電話対応 メール設定
    コーディング Webデザイン
    WordPress
    経営 SFA・CRM 情報セキュリティ

    View Slide

  54. 経営者の理念
    07
    CEO’S MISSION

    View Slide

  55. 丸⼭ 享伸
    ⽣年⽉⽇ 1984年1⽉1⽇(⾹川県⾼松市出⾝)
    スキル PRプランナー / アートディレクション / Webデザイン
    趣味 カメラ、テニス、バイク、バットマン、かわいい⽂具と雑貨
    メディア ブログ
    Twitter
    https://maruyaman.net
    https://twitter.com/maruyaman1984
    略歴 インテリアデザイナーを⽬指し⼯芸⾼校卒業後、⼤阪に。アパレル業や他業種を経て、
    2008年にWeb制作会社へ。ディレクター兼デザイナーとして経験を重ね、2012年ユニオ
    ンネットへ⼊社。デザイナー、アートディレクター、広報とキャリアを重ね、2017年9⽉
    に事業承継者としてユニオンネットの代表取締役に就任。
    まるやま たかのぶ
    代表プロフィール

    View Slide

  56. はたらくを楽しく
    CEO’s MISSION

    View Slide

  57. はたらくを楽しく
    なぜ、働くことは「楽しく」なければならないのか。
    ⼈⽣の3分の1は働くことだから?そうではありません。
    ⼤きな仕事に挑む/お⾦を稼ぐ/経験を共有する、いずれも1⼈では成し遂げにくいことです。
    私は組織の中で働くこと、会社に属することは「個⼈で成し得ない事を実現するため」だと考えています。
    しかし。会社のビジョンや⽬標の達成は、必ずしも個⼈の幸せと直結するとは限りません。
    だからこそ私は経営者として個⼈と会社、お互いの⽬標はクリアにし、Win-Winな関係を築くべきだと考えています。
    共に働く以上楽しい環境を提供したい、その⼈の⼈⽣が豊かになるよう成⻑の後押しをしたい。
    経営者としてそう思いながら、気の合う仲間たちと楽しく働きたい、組織で多彩に活躍して欲しい。
    これが私の考える「はたらくを楽しく」すること。
    ひとつの会社で働くことはその⼈にとって⼈⽣の⼀部でしかありません。
    将来、⾃分の“はたらく”を振り返った時「あの時、あの会社で働いて良かった」と思い出し、クスッと笑ってしまう。
    そんな未来を築くことを経営者としてのミッションにしています。

    View Slide

  58. View Slide

  59. 株式会社ユニオンネット
    〒540-0031 ⼤阪市中央区北浜東1-22 北浜東野村ビル 4F
    https://unionnet.jp
    © UNIONNET Inc.

    View Slide