Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社バックテック_開発チーム紹介資料

 株式会社バックテック_開発チーム紹介資料

More Decks by 株式会社バックテック

Other Decks in Business

Transcript

  1. 株式会社バックテック
    開発チーム紹介資料
    Engineering Team
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  2. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  3. 会社概要
    主要取引先
    (c)BackTech Inc.
    ● 社名:株式会社バックテック
    ● 代表者:福谷直人(Naoto Fukutani)
    ● 資本金:1億円
    ● 総額調達額:7億円
    ● 株主:
    ○ ジャフコ グループ
    ○ MTG Ventures
    ○ エムスリー
    ○ サイバーエージェントキャピタル
    ○ キリンホールディングス
    ○ 池田泉州キャピタル
    ○ JR東日本スタートアップ
    ○ 大室産業医事務所

    View Slide

  4. 会社概要
    組織の生産性向上と個人の健康課題や不安の解消に貢献することで、
    「well being領域のワンストップソリューション世界No.1企業」へ
    Mission
    全人類が健康に活き活きと暮らし、 社会に貢献できる世界をつくる。
    不安や不調を抱えやすい現代社会。
    すべての人が、健康にカラダもココロも活き活きと暮らすことが出来れば、社会はもっと豊かになる。
    私たちは、最新の医学的エビデンスとテクノロジーの融合により、安心感と希望を社会に与え続けます。
    Vision
    ヘルスケアの未来の常識を創る。
    持続可能な社会を支えるヘルスケア産業。未来の社会に欠けているピースをさがし、埋めていく。
    私たちは、ヘルスケアの未来の常識を創ります。
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  5. 会社概要
    Naoto Fukutani, Ph.D
    CEO
    創業のキッカケとなった原体験
    仕事をやめないと病院にくる時間がなく、仕事をやめてから病院受診した40代女性の腰痛患者を担当.
    医療職が病院で待ち受けている現在の医療の仕組みではダメだと心から感じ、いつでも·どこでも国家資格のセラピストがポ
    ケットにいる安心感を届けたい!と想い、”ポケットセラピスト”を開発するに至った.
    ● 中京大学附属中京高等学校卒業
    ● 藤田医科大学卒業(B.A.)
    ● 藤田医科大学大学院修士課程修了(MSc)
    ● 京都大学大学院医学研究科博士課程修了(Ph.D)
    ● 病院勤務7年間、株式会社バックテック創業
    ● 京都大学大学院医学研究科 健康経営プロジェクト研究員
    ● 産業医科大学 産業保健経営学 森研究室 訪問研究員
    職歴・研究歴
    業績
    ● 国際論文33本執筆(共著含め)、医学関連書籍5本執筆
    学歴
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  6. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  7. 事業内容
    2023年6月現在、人的資本経営を社員の健康という面から支援する事業を展開.
    独自のアルゴリズム・エビデンスを強みに、組織の生産性向上と個人の健康課題や不安の
    解消に貢献.国家資格を持った医療の専門家が、オンライン面談を通じて「肩こり」「腰
    痛」のフィジカルな痛みを切り口に心身の症状にあった最適な改善策を提案・サポート.
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  8. 事業内容
    労働生産性向上 医療費適正化
    うつリスク者の減少
    圧倒的なエビデンスでユーザーに安心感を提供し、顧客企業の健康経営のサポート・医療費の適
    正化を行なっている. 結果的に日本の健康寿命の延伸や医療費の削減につなげることができる.
    (Yu Odake. Naoto Fukutani. Environ Occup Health Prac. 2021)
    ・ポケットセラピストの利用により、従業員
    1人あたり月5.7万円の労働生産性向上が得ら
    れることを国際誌にて報告.
    ・うつリスクの保有率が減少することを通し
    て、離職/休職リスクの低減という価値を提
    供.
    ・顧客が保有する医療費データをもとにアプ
    ローチし、74%の医療費適正化の実績.
    健保負担額
    74
    %削減
    (n = 300+)
    24
    %減少
    (n = 240+)
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  9. 事業内容
    ①非財務情報の可視化 ③生産性向上の効果検証
    ②ポケットセラピストで対策
    (単位:千円)
    ・健康経営の戦略上で重要な非財務情報を
    WEBサーベイにて可視化.
    ・部門/職種/職位などで可視化を行い、投資
    対象を選定.
    ・主要な課題として、「フィジカルの痛み
    (肩こり・腰痛・頭痛)」と「ココロの痛み
    (メンタルヘルス)」の課題が出てくること
    が多く、ポケットセラピストでサポート.
    ・単なる人事施策ではなく、経営施策として
    の効果を費用対効果で可視化.
    企業の健康経営への取り組みに関する現状を定量的に評価し可視化するサーベイから、改善施策
    としての「ポケットセラピスト」、施策実施後の効果検証まで一気通貫でサービスを展開してお
    り、健康経営施策のPDCAを回す.
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  10. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  11. 市場
    2023年度から上場企業に対し「健康経営」や「人的資本経営」の推進にあたり、従業員の健康状
    態や労働生産性といった非財務情報の可視化および開示が義務化されたこともあり、企業価値の
    向上やESG経営/人的資本経営/健康経営に取り組む企業は年間平均成長率32%で増加し、従業員
    の健康・安全は日本の生産性を左右する重要テーマ.
    (出典:健康経営の推進について. 経済産業省 ヘルスケア産業課. 令和4年6月より転用) (出典:健康経営優良法人の申請について. 経済産業省 ヘルスケア産業課.)
    非財務情報可視化による企業価値の成長 健康経営マーケットの市場成長
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  12. 課題を解決をしてどう生産性を向上させるかというサービスはまだないため、「ポケットセラピ
    スト」のソリューションを活かしホワイト500に登録されている企業に対して、「課題の解決」×
    「生産性」の層を狙っていく.
    W社
    U社
    R社
    S社
    I社
    (c)BackTech Inc.
    市場

    View Slide

  13. 合計:6,052億円
    対象セグメント:就労人口全体( 6,725万人)
    単価:9,000円/人(当社 PSM分析より算出)
    当社の成長ポテンシャル
    Confidential
    (c)BackTech Inc.
    国内市場における成長ポテンシャル
    6,052
    億円+
    合計:1,386億円
    対象セグメント:大企業( 4,382社)に勤務する者( 1,541万人)
    単価:9,000円/人(当社 PSM分析より算出)
    合計:462億円
    対象セグメント:大企業( 4,382社)に勤務する高
    ストレス者( 1,541万人×15%)
    単価:20,000円/人(当社 PSM分析より算出)







    高ストレス者 高ストレス者以外
    中長期計画推進による成長ポテンシャル
    国内市場拡大 機能領域拡大
    海外展開
    Well-being as
    a Service
    市場を創造






    事業領域の
    拡大
    FY23 FY25 FY30
    市場

    View Slide

  14. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  15. 今後について
    各種医療機関との連携
    肩こり 腰痛 xxxx
    対象を増やしマルチメニュー化
    セラピスト
    マルチメニュー化をすることで今まで「ポケットセラピスト」の活用対象ではなかった方にもア
    プローチをしていく. また、医療機関と連携することで「ポケットセラピスト」以外でのサポート
    を実施.
    xxxx
    xxxx
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  16. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  17. 開発環境(技術スタック)
    (c)BackTech Inc.
    2020年にフロントエンドは
    言語、フレームワークを一新

    View Slide

  18. 開発環境(インフラ構成)
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  19. 開発環境(開発の進め方)
    (c)BackTech Inc.
    開発タスクの1サイクル例
    ● notionのチケットに担当をアサイン
    ● ワークブランチを作成して、担当のチ
    ケットに着手
    ● Figmaのデザインデータを元に、コン
    ポーネント、フロント側の処理を実装
    ● 自身の担当が完了したら、PRを出し
    て、レビュー
    ● レビューの指摘があれば、その指摘対応
    を繰り返し、OKが出たら、レビュー依頼者
    がGithub上でマージして完了
    ● notionのチケットをdoneに

    View Slide

  20. 開発環境(技術向上の取り組み)
    ● 専用チャンネルで学びを共有
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  21. 開発環境(フロントエンド開発方針)
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  22. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  23. PjM 金丸
    開発組織(メンバー紹介)
    大手IT企業でSEを10年経験の後、0→1の開発経験とデザイ
    ナーと密接に連携したい想いで初期メンバーとして2017年
    入社。現在はプロジェクトマネージャーを担当。
    TL 井上
    これまでバックエンドからフロントエンド、モバイルアプリ
    開発を経験。 エンジニアとして急成長できる環境だと考え、
    2019年入社。現在はテックリードを担当。
    エンジニア 宇井
    前職の登録販売職で、本来病院へ行くべき症状にも関わらず、
    市販薬を買う患者の方を多く見る中で、この問題を解決できるプ
    ロダクトだと思い入社。現在は Web開発を担当。
    エンジニア 高木 デザイナー 松永
    前職を腰椎椎間板ヘルニアで退職した事をきっかけにプログラ
    ミングの学習。自身と同じ症状に悩む人たちの役に立てるサー
    ビスを作りたく2022年に入社。現在はWeb開発を担当。
    制作会社でWebデザイナーとして経験後、フリーランスとし
    て独立。1つのプロダクトに深く関わりたいという想いか
    ら、2020年入社。現在は、プロダクトデザイナー担当。
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  24. PdM
    (COO満沢)
    PjM
    (金丸)
    テックリード
    (井上)
    デザイナー
    (松永)
    開発組織(組織図)
    エンジニア
    (宇井)
    エンジニア
    (高木)
    エンジニア
    (業務委託4名)
    PdM
    (業務委託)
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  25. 会社概要
    事業内容
    市場
    今後について
    開発環境
    開発組織
    採用情報
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  26. 採用情報(募集一覧)
    Engineer
    ● エンジニアリングマネージャー
    ● テックリード
    ● フロントエンドエンジニア
    ● バックエンドエンジニア
    Designer
    ● プロダクトデザイナー
    ● VPoE候補
    ● CTO候補
    (c)BackTech Inc.

    View Slide

  27. 採用情報(選考プロセス)
    ● 基本的には2~3回の面談実施になり
    ますが、型はなく個別で面談の調整を
    させていただくことが多いです
    ● 個別での調整になるため、内定まで
    の期間は平均2週間〜1ヶ月前後です
    (c)BackTech Inc.
    ※技術テスト実施の可能性有り

    View Slide

  28. 問い合わせ先:
    [email protected]
    ご質問等ございましたら、
    お気軽に下記アドレスまで
    お問い合わせ下さい!
    (c)BackTech Inc.

    View Slide