Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

株式会社wevnal 会社案内

wevnal
July 20, 2023

株式会社wevnal 会社案内

株式会社wevnalの会社紹介資料です。
This is Culture Deck of wevnal Co., Ltd.

wevnal

July 20, 2023
Tweet

Transcript

  1. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    1
    株式会社wevnal 会社紹介資料


    View Slide

  2. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    この時代だからこそ、
    ブランド体験が、価値。
    Brand Experience
    Is Value.
    2

    View Slide

  3. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    3
    代表メッセージ
    テクノロジーと組織を武器にワクワクする世界を創る。
    東日本大震災が起きた2011年、株式会社wevnalを創業いたしました。
    webとwaveとsignalの3つの単語を組み合わせたのが社名の由来です。
    変化の激しくトレンドが変わるインターネット業界の中で
    成功に導く灯台のような会社になろうという意思だけを持ち、
    技術もノウハウもまったくない、ゼロからビジネスをスタートしました。
    この10年でビジネスが変わりました。
    特に新型コロナウイルスの影響は
    大きくオンラインシフトが急速に進みました。
    オンラインにはまだまだ課題があります。
    データは分断され、ユーザーにとって
    心地の良い最適なサービスが提供されていません。
    マーケティング領域に対して集客から接客、
    アフターフォローまでワンストップで紡ぎ、
    感情揺さぶるワクワクするブランド体験を
    wevnalは実現していきます。
    代表取締役社長
    3

    View Slide

  4. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    概要

    1


    View Slide

  5. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    ミッション

    存在意義(WHY)

    wevnalはなぜ存在しているか

    サービス

    ビジョン

    目指す場所(WHAT)

    wevnalが目指す具体的な姿

    人とテクノロジーで情報を紡ぎ日常にワクワクを

    消費者及び企業のLife Time Valueを向上させる

    Brand Experience Platformを構築する

    wevnalは、ユーザーの想いとブランドの想いを紡ぎ、

    ”ワクワク”する日常(世界)を創り出す為に

    プロダクトの提供を通じ、企業のLTV向上を実現します。

    5

    View Slide

  6. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    会社名 株式会社wevnal

    設立 2011年4月

    事業 Brand Experience Platform BOTCHANの開発・提供


    所在地 東京都渋谷区恵比寿1-23-23 

    恵比寿スクエア 7F

    資本金  649,997,175円(2023年4月時点)

    従業員数 113名(2023年5月末日時点)

    6

    View Slide

  7. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    これまでの歩み

    2

    ❏ 広告代理店事業から売上向上型SaaSへの事業モデル転換

    ❏ 事業モデル転換に合わせた組織変革

    View Slide

  8. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    売上向上型の
    SaaS事業にピボット
    (売上に直結する)
    事業モデルの転換:広告代理店から売上直結型のサービス展開へ

    広告代理店からSaaS事業への転換、更に「売上向上型」事業モデルへの転換 を経て、急成長

    広告代理店事業
    として創業
    売上向上型の
    機能プロダクトを追加
    (決済+理解・解約防止)
    ❏ 広告代理店出身の創業メン
    バー3人

    ❏ SNS×EC領域に特化して、
    広告代理業務を展開

    ❏ デジタルマーケティングの現
    場課題を解像度高く、目の当
    たりにする

    ❏ クライアントの売上に直結す
    る決済フォームの開発に注
    力

    ❏ 広告代理事業で培った営業・
    販売力を活かして、垂直立ち
    上げ

    ❏ 現在では勝率90%、  300超
    のブランドに導入されている
    キラープロダクトに進化

    ❏ 複数のユーザー接点
    にサー
    ビスインし、包括的な
    顧客ロ
    イヤルティ構築を支援

    ❏ 営業・プロダクト・事業開発の
    プロ人材を獲得し、経営チー
    ムを強化

    ❏ プロダクト組織を20名超まで
    強化

    SaaS事業に事業転換
    (売上に直結しない)
    ❏ 少数メンバーでチームを立ち
    上げ

    ❏ まずは技術障壁が低い申込
    フォームのプロダクトを開発

    ❏ クライアントの売上に直結し
    ないプロダクトの難易度
    を実
    感

    2019
    2022
    2011 2018
    8

    View Slide

  9. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    前田 康統

    取締役 海外担当

    Founder

    鈴木 和男

    CTO

    Ex.ワークスアプリケーション

    東海 千尋

    管理・法務担当

    弁護士

    Exリクルート

    組織:ビジネスモデルの変化に合わせて、経営体制を強化しながら、

    プロダクト開発組織に対する集中的に投資

    現在
    (各機能にプロ人材を獲得)
    磯山 博文

    代表取締役CEO

    Founder

    森元 昭博

    営業担当

    執行役員

    Founder

    西田 貴彦

    取締役COO

    Ex トーマツ、

    エス・エム・エス

    長瀬 健

    取締役CFO

    Ex KPMG、IGPI

    売上向上型SaaSへの転換期
    (プロダクト型ビジネスへの転換)
    創業期
    加藤 征紀 

    執行役員 経営企画担当

    Ex.電通ダイレクト 執行役員

    プロダクト人員 2人~ 〃 10人 〃 25人(現在)
    9

    金山 杏佑子

    常勤監査役

    社労士

    Ex 郷原総合

    コンプライアンス

    法律事務所

    井出 彰

    非常勤監査役

    会計士

    (上場企業2社監査役)

    (旧 日本ユニシス)
    久川 徹 

    事業部長

    Ex SMBC

    盛山 将広 

    事業責任者 兼 PdM 兼 EM

    Ex Yahoo


    View Slide

  10. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    プロダクト人員
    (比率)
    16人
    (14%)
    正社員数
    113人
    (2023年5月末日時点)
    財務 組織
    2021年6月以降
    調達額
    26億
    事業
    取扱いブランド数
    400超
    関与年間CV数
    750万超
    事業譲渡
    Hotlinkへ
    収益YoY
    200%超
    D2C企業割合
    80%超
    MRR
    1億超
    Revenue解約率
    1%未満
    数値で見るwevnalサマリ

    10

    View Slide

  11. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    事業内容

    3

    ❏ 私たちが捉える市場と課題

    ❏ 現在のプロダクト紹介

    ❏ 今後の事業方針


    View Slide

  12. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    12
    オンライン広告費の市場伸長に伴い、獲得費の高騰が企業利益を圧迫している

    私達が捉えていること

    オンライン広告費伸長 及び 獲得費の高騰

    ※1:オンライン広告費
    (億円)

    5倍


    3倍

    ※1参照:2022/2/24 「日本の広告費」株式会社電通

    ※2参照:自社内のWeb獲得費用データ

    【魅力】

    オンライン広告市場の更なる伸長



    【問題】

    企業の顧客獲得費が継続的に高騰する構造

    オンライン広告市場における、広告出稿競争が

    激化している事で、顧客獲得費の高騰が深刻な問題化

    ※2:獲得費(円) 


    View Slide

  13. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    13
    獲得費高騰の背景には、「顧客の理解不足」という理由が存在する

    マーケティングファネル上のデータの分断

    顧客理解

    が

    不足する

    要因

    細かな行動データの不足

    初回コンバージョン(CV)を起点に、 

    前(集客段階)と後(CV後)の 

    データが分断状態にある 

    テクノロジーの進化により、 

    様々なデータ統合が進む中でも 

    顧客がなぜそのような行動したか?という 

    行動の背景情報が不足している 

    要因1
 要因2


    View Slide

  14. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    従来の購買体験
    解約
    継続
    購入
    理解
    <従来型LP>
    集客ターゲットの潜在層は
    読む気が起きない
    90%離脱
    😠
    <webブラウザ用フォーム>
    メインツールである
    “スマホ”で入力しにくい
    <旧態依然のメール>
    沢山くるキャンペーン
    メールが鬱陶しい
    <ダークパターン>
    もう二度と買いたくないほど
    HPや電話での解約が手間
    70%離脱
    🤮
    70%離脱
    😠😢
    <Engagement>
    診断コンテンツ等で消費者と
    ブランドの相互理解を促進
    <Payment>
    スマホ入力に最適なUIUXで
    入力ストレスを軽減
    <Relation>
    使い慣れたSNSメディアで、ユーザー毎の
    購買履歴・属性に合わせた継続提案を訴求
    <Keeper>
    ユーザーの解約動機を聞いた上で
    解決策を提案
    BOTCHANのブランド体験
    「購入ストレス」で
    ブランドロイヤリティ低下
    End to Endで提供されるシームレスで
    スムーズな購買体験でブランドロイヤリティ向上
    BOTCHANはロイヤリティ向上を実現する体験=ブランド体験を提供

    14

    View Slide

  15. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    15
    BOTCHANプロダクトラインナップ

    BOTCHAN Engagement BOTCHAN Payment BOTCHAN Keeper
    1to1マーケティングでファンを創出。
    離脱ユーザーをLINEに誘導しCV獲得。
    入力ストレスを軽減し、
    CVR・LTVを
    最大化する「決済チャットフォーム」
    解約ユーザーに寄り添い LTV向上。
    新しい「継続支援チャットフォーム」
    直帰率改善 カゴ落ち改善 リピート改善
    90%の離脱
    68%の離脱
    10%の防止
    集客 理解・促進 購入・申込 継続 解約

    View Slide

  16. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    16
    BOTCHANプロダクトラインナップ別 改善効果平均値

    直帰率改善 カゴ落ち改善 リピート改善
    集客 理解・促進 購入・申込 継続 解約
    BOTCHAN Engagement BOTCHAN Payment BOTCHAN Keeper
    競合他社よりも引上げ率平均
    2倍
    Payとの連携で遷移率を減少させる
    常に顧客に伴走し、
    他社とのABテスト勝率90%
    東大大学院のPdMが統計的観点からシナリオ解析
    導入会社がほぼ30%前後の防止率
    250

    改善
    90%の離脱
    68%の離脱
    10%の防止
    120

    改善
    150

    改善

    View Slide

  17. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    17
    BOTCHAN Engagement BOTCHAN Payment & EFO BOTCHAN Keeper
    離脱ユーザーの資産化 新規ユーザーの資産化 既存ユーザーの資産化
    QRコード
    競合他社よりも引上げ率平均
    2倍
    Payとの連携で遷移率を減少させる
    常に顧客に伴走し、
    他社とのABテスト勝率90%
    東大大学院のPdMが統計的観点からシナリオ解析
    導入会社がほぼ30%前後の防止率
    デモ画面で各プロダクトを体験


    View Slide

  18. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    18
    デモ動画

    Engagement
    →Payment
    Payment→Relation Relation & AI AI → Keeper
    ①ブランド固有のレシピまで
    自然言語でお勧め!
    ②LINEに質問しても解答されないス
    トレスから解消されうコールセンター
    への問い合わせも減少
    カスタマーの質問に基づき、
    Keeperへ誘導もアシスト
    コールセンターへの
    問い合わせも減少
    購入後にChat上でそのままLINE登
    録を促す&IDパスは引き継ぐ為カス
    タマーもストレスレス
    モチベーションが上がったカスタマー
    を類似UIでモチベーションを下げず
    に購買まで誘導!
    coming
    soon

    View Slide

  19. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    19
    個人を特定

    Payment + Eng

    (集客ファネル)

    Keeper + Relation

    (CRMファネル)

    その他
 BX-Platform

    現在地


    要








    タ

    ・2年で5倍超の成長


    ・CS部隊のナレッジマネジメ

     ントにより競合勝利90%超

    ・23年にサービスリリース


    ・集客ファネルとの連携に

     より、競争優位性を担保


    ・AI-FAQで質問コストを削減

    ・今後も追加ファネル展開


    ・LTVを上げる為の必要要素 を
    埋めに行く予定

    ・行動情報+コンテクスト情報と LTV
    実績から因果関係を解明


    ・詳細ユーザーcategoryを

     元にしたいLTV最大化を支援

    個人を特定出来る
    データ

    年齢

    購入履歴

    クーポン・割
    引等

    個人のコンテクスト情報 

    購買動機

    競合情報

    継続状況

    離反リスク

    解約理由

    ・

    ・

    ・
 ・

    ・

    各ブランドが取得したいことを対話に反映 

    行動、その他情報 

    集客経路

    ??

    現在BOTCHANを効果改善が出来るプロダクトとして、各ファネルにプロダクトを埋め込んでいる状況

    2023年から随時、顧客とのデータ連携を開始し、LTV向上に向けた横断的価値総合を目指す
    BX-Platform元年

    価値の拡張:BOTCHANの現在地と今後の事業プロダクトの方向性


    View Slide

  20. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    D2C
    展開したビジネスは、 親和性の高いカテゴリーに横展開することで、ARR200億までの売上成長余地を見込める大
    きな市場を捉える

    今後の方向性としての事業カテゴリー拡張

    20
    Category
    D
    2
    C
    美容
    フィットネス
    教育
    オンライン
    損保
    D2C
    (EC-自社サイト)
    Service Lineup
    Engage
    Pay/EFO
    Relation
    Keeper
    Engage
    Pay/EFO
    Relation
    Keeper
    Engage
    Pay/EFO
    Relation
    Keeper
    Engage
    Pay/EFO
    Relation
    Keeper
    Business Potential
    Category
    Market Size
    約1兆円
    約3兆円
    約6兆円
    約3兆円
    SAM概算
    100億円~
    100億円~
    100億円~
    300億円~
    SOM概算
    40億円~
    30億円~
    30億円~
    100億円~
    親和性「高」

    View Slide

  21. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    組織

    4

    ❏ 働く人達

    ❏ 働く環境


    View Slide

  22. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    Member
    エンジニア/PdM
    クリエイティブ
    カスタマーサクセス
    セールス・マーケティング
    BX-Platform
    Professionals
    22

    View Slide

  23. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    Member Data
    6
    men
    4
    women
    30.6

    21%
    11%
    36%
    9%
    7%
    7%
    5%
    23
    3%
    27.5%
    12%
    3%
    3%
    4.5%
    47%
    コーポレート

    View Slide

  24. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    Your Growth is Our Growth.
    成長にコミットする会社
    Culture
    24

    View Slide

  25. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    CHALLENGER
    wevnalが目指す世界に行きつくのは大変だけど間違いなく面白い。
    だからこそ、闇雲に動くのではなく行動を通じて解像度を 上げよう。
    登る道を見極めたら高い目標を掲げて宣言し、 やりきろう。
    失敗や困難があってもそこから学び 成長していけば、必ず目標を達成できる。
    PROFESSIONAL
    wevnalにジョインした瞬間からプロ集団の一員。
    プロであることを自覚して行動することが重要。
    プロとしての自覚とスタンス・強みを掛け合わせて 成長し、ゴールに向かって 突き進もう。
    そして、メンバー、お客様、関わるすべての人々に対して期待値以上の成果を上げていく。
    HONESTY
    嘘をつかず正直でいよう。
    事象に誠実に向き合い、常にベストな結果を出し続ける。
    人とまっすぐ向き合い、信頼し信頼される関係を構築する。
    自分に対して率直に向き合い、 成長し続ける。
    +ONE
    みんなひとりひとりが素晴らしい。その特徴・力が集まることで化学反応を起こし、組織は強くなる。
    あなたらしさや強みは会社の強み。気づき、経験を積極的に共有し仲間とともに 向上していこう。
    役割/領域/年齢/性別、壁を超えて自分が思った通りに 1歩踏み込んでみよう。
    ひとりひとりの+ oneの積み重ねが、 wevnalを非連続に成長させていく。
    VALUE
    社員一人ひとりが成長する上で大事にしている 4つのVALUEを行動指針として大切にしています。
    25

    View Slide

  26. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    VALUEに基づく制度・福利厚生等
    CHALLENGER
    ■ Challenge期間 :次の等級へのチャレンジ期間を設定
    ■ 費用負担 :Challengeに必要な書籍・セミナー申込・資格手当
    PROFESSIONAL
    ■ 生産性向上制度 :フルリモート可能(沖縄在住メンバー等)
     フレックスタイム制度あり
    (エンジニアのみ):リモートワーク用のハイスペック椅子&ディスプレイの支給
              最新Macbookを3年毎に変更
    HONESTY
    ■ 全体会で全社戦略進捗等の共有
    ■ 各種会議議事録の Notion全体共有
    +ONE
    ■ チーム構築 :ボードゲームの設置/部活補助(条件あり)
    ■ 社内報 :メンバー同士を知るきっかけづくり
    26

    View Slide

  27. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    社内活動
    表彰制度
    半期に1度表彰を実施し、wevnalにとっての良い仕事を称賛し、
    VALUEを体現した仲間を讃えます。
    社内勉強会
    各メンバーが+Oneの姿勢を持って、
    ナレッジやスキルの共有を行っています。
    AMONG US大会
    エンジニアチーム内では、定期的にチーム交流を深める為に
    AMOG USのゲーム大会で遊んだりしています。
    社内報
    月に1回有志の従業員が社内報を発行し、
    新規メンバーの紹介等を行っています。
    27

    View Slide

  28. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    等級制度
    マネジメント職とエキスパート職の 2職種に分け、専門性の高い人材も積極的に登用できる等級制度に
    本人の意向や組織の要請に基づき、同じ等級の中での「役職」変更はいつでも可能
    等級 マネジメント職 エキスパート職
    G4 部長・役員 プリンシパル
    G3 マネージャー シニアスペシャリスト
    G2 リーダー スペシャリスト
    G1 メンバー
    28

    View Slide

  29. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    報酬制度:等級ごどのバンド制
    等級 役職
    年収(月収)
    Min Max
    G4
    部長・役員
    プリンシパル
    780万円(65万円) なし
    G3
    マネージャー
    シニアスペシャリスト
    600万円(50万円) 1,500万円(125万円)
    G2
    リーダー・スペシャリスト
    (サブマネージャー)
    420万円(35万円) 720万円(60万円)
    G1
    メンバー
    (サブリーダー・チーフ)
    300万円(25万円) 600万円(50万円)
    等級が上がるごとに、影響力が大きくなり組織全体への成果も大きくなるため、給与レンジも上がる
    業界トップクラスのマネジメントやスペシャリストを採用・育成できるように上限は高くしている
    29

    View Slide

  30. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    評価制度
    OKRとValueの2軸で、それぞれの割合はなく総合的な判断として絶対評価を行う
    成果評価
    (OKR)
    行動評価
    (Value)
    評価項目
    OKRとValueをもとに総合的に判断し
    5段階評価
    →半期ごとに給与に反映する
    総合評価(半期)
    評価内容(四半期)
    OKRを中心に成果を評価
    ・OKRはストレッチ目標のため、
      達成/未達成でなく成果そのものを評価
     ・OKR外の貢献も成果に含める
    Valueに沿った行動の度合いを評価
    30

    View Slide

  31. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    報酬 - 上昇実績
    評価に基づき報酬は、職種×中途新卒問わず、会社成長に伴い全体としても向上
    実績を上げた人材は、しっかりと給与UPもされる環境
    エンジニア ‐ リーダー(27歳) カスタマーサクセス - Mgr(26歳)
    31

    View Slide

  32. Confidential

    Copyright© wevnal inc.All Rights Reserved. 

    Fin
    32

    View Slide